子育ても終盤にはいる50代女子はこれからどの道を進むのか?

 

気がついたら50代。

結婚をして、子どもを育て、やっと自分の時間をもてるようになる50代。

さて。これから、どうしようかな?

 

50代の特徴を4つ

 

1.とっても元気。しかし、ひそかにどっか痛いところをかかえていたりする。

2.仕事を辞めたいと思っている。

しかし、今やめても次に雇ってもらえるかどうかわからない

という不安をかかえていたりする。

3.ちょっぴり寂しい。そろそろ子どもたちが手を離れていく。

しかし、それがラッキーと思っているところが多々ある。

4.お肌や体力の衰えを見ないようにしている。

しかし、こっそりサプリメントなんかを注文したりする。

「定期便」にするとお安いですよ。という言葉につい反応してしまい。

サプリメントがどんどん溜まっていく・・

 

 

なかなか面白い年代であることは、突入してみないとわからないです。

わたしは元気な50代!

今まで、家庭に向けていた力が、子育てしながら仕事に集中し、

実の父の介護もありますが、だんだんと自分のために使えるようになってきました。

30代、子育てしながら派遣でいろんなところでお仕事をしていました。

仕事はフルではなく、シフト制でお休みも入れつつだったのですが、

30代の最後に前の職場に正社員として雇っていただけました。

思わず面接で「パートは雇っておられませんか?」

なんて言ってしまったくらいフルに働くって

どんなものかわからないままはじまった正社員。

仕事に没頭する30代の終わりからの11年でした。

 

50代女子の転職

 

ず~っと仕事!子どもの学費を稼ぐために!

とにかく稼ぐ

ほんとに楽しく仕事をしていたのですが、あるときふと。

「このままでいいのか?」

・行ってみたい講演会←たいがい、平日で仕事でお休みできません。

・いろんなことやってみたい!←お金はあっても休みがない。

・仕事しながら勉強してた←復習する時間がない(実は仕事辞めてもお勉強しなかった(笑))

・この職場で「やるべきことはすべてやり終えた」という感覚に陥った。

そして。仕事を辞めた!

きままなひとり旅

仕事を辞めてしばらくは家でゆっくり・・と思っていたけれど。。

仕事を辞めた瞬間に鹿児島行って、

沖縄行って、東京行ってと

結構あっという間に1か月たってしまいました。

仕事を辞めたら時間がめちゃくちゃ余るんじゃないの?なんて思っていたけれど、

そんな心配はいりませんでした。

しかし、仕事を辞めてから送られてくる「納付書」(年金・国民健康保険など)の嵐にビビり。。

ある会社に雇ってもらう。現在、週休3日で働いています。

 

不思議な出会い「ブログで稼ぐ」?

初心者の副業

ある日の夜、ベッドの中たまたま見つけた「ブログ講座

 

ここから「50代、初心者女子」が副業に向けて走り出す、が始まりました。

憧れの「ノマドワーカー」にわたしはなる!(きっと、たぶん、おそらく・・)

いや、なってやる!

↑これ大事。すべては自分の気持ち次第!

“子育ても終盤にはいる50代女子はこれからどの道を進むのか?” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です