包丁を研がせたら日本一!

父は包丁を研ぐ名人

毎日使う包丁

わたしの使い方が悪いのか・・

日に日に、切れなくなってしまう。なぜ??

包丁は切れなくなっていくものらしいです。

そんなとき。わたしはいつも包丁を持って父のところに行きました。

今はもう認知症が進んで、包丁を研いではもらえませんけど。

 

こんなこともあろうかと。

我が家には包丁が10本ぐらいあります。

そして、そのうちの5本は研いでもらった、そのまま保管しています。

切れない包丁というのは、吸わないし掃除機ぐらいのレベルで

使えないです。

自分で研いでみたりするのですが、やはり父の切れ味とは全く違います。

今朝、おねぎを切っていたら。。

案の定「つながってる」(/_;) う~~

とうとう、出番か?!

父の包丁を取り出しました。

おねぎの上に包丁を乗せるだけで何の力を入れることもなく

スパっと切れます。

これだ・・父の包丁。

昔を思いだして泣きそうになりました。

やっぱり。まだ使えない。

綺麗に洗って、もう一度引き出しにしまいました。

父を思い出したいときに。使おう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です