猫が着地失敗!?失敗の原因と対応方法について

猫 猫あれこれ

猫が着地に失敗しました

わたしが家に帰ったとき、猫は二階の階段に上がっていたようです。

二階のドアを開けたとき、猫がおどろいて、まさかの墜落!そして・・着地に失敗しました。

下から見上げたら二階
二階の階段をしたから見上げる
猫が落ちてきた
猫がここから落ちてきた

なぜ着地に失敗したのか

いつもなら自分で2階の階段のうえから降りるのですが、たぶん、ドアの音に驚いたのだと思います。

着地に失敗したときの対応方法

猫もびっくりしますが、見ていたわたしももう死んでしまうのかと思いました。様子を見ていたのですが、腰が抜けたようによろよろ歩き、じっと動かず。

もう病院は終わっている時間なので、ほんとうにどうしたらいいのかわかりませんでした。

このまま様子を見るのか、でももし何かあったらと思うと居ても立っても居られなかったです。

そして、夜もやっている動物病院に電話をしました。

「今から、30分後に来てください。病院でお待ちしています」と。

ナビをたよりに動物病院に行きました。

結果は骨折などもなく、大丈夫でした。これでゆっくり朝まで眠れます。

やはり、迷わず、病院に行きましょう。なぜなら、猫は痛みを隠したがります。

まとめ

わたしは、今回の経験から、一刻も早く病院に行くことをお勧めします。

みなさんももしこのようなことになったら、迷わず病院に行ってください。

タイトルとURLをコピーしました