Webカメラが知らせてくれる、高齢者一人暮らしの来客対応の様子

高齢者の一人暮らしなら必ず必要!安心Webカメラ

どこからでも部屋の様子をうかがうことができます。

スマホやパソコンにアプリを入れるだけで

どこからでもアクセスできます。

見守るのは一人では限界があります。

しかし、このWebカメラがあれば、家族や兄弟、親戚にいたるまで

アクセスを許可すれば監視の目はたくさんつくることができます。

時間帯もばらばら、もし何かあればLineで報告を受けたりと。

自分が見られない時間帯にだれかほかのメンバーが見てくれます。

安心感はとても大きいです。

 

Webカメラ、使い方その1「置き薬編」

ある日の朝。出勤前に父の家に寄りました。

すると、父の家の前に1台の車が?

誰かしら?

家に入ると、置き薬の S社の方。お部屋まで上がってるのね(=_=)

ドリンク3箱が父の目の前にありました。

わぁーもうお金も払ってるじゃないですか。

わるい方ではないのは知っていますけれども

しかし・・・そのドリンクはもう要りません。

置き薬も持って帰ってください。

もうお断りします。

一人暮らしの父は、なんでも言われるがままに購入してしまうのです。

年末にはおせち料理やカニをいっぱい購入していました。

宅配の方のオススメなんですよね。

やれやれとそのあとわたしは出勤しました。

 

仕事終わりにWebカメラチェック!

 

その日の夕方、いつものように仕事が終わってふとWebカメラを見たら・・

父の目の前にだれかが座っていました。

どなた??

なんと、また置き薬屋さん( ̄∀ ̄)え?

今度は F社 でした。デジャブ??

夜ですけど、あなた。

またお部屋まで上がってるし・・・

そしてまた目の前にはドリンク3箱(=_=)

 

あまり元気になられても困ります。

すぐに電話をして、「もう要りません、みんな持って帰ってください」

Webカメラがあってよかったです。

ほんと安心。声も聞こえますから、何を話しているのかもわかります。

写真も撮ることができるので、何かあったときは・・画像で証明することもできますね。

置き薬さんが悪いというわけではありませんが。

必要でないものまで置いていかれると、ちょっと困ります。

一人暮らしの高齢者。断ることができません。

きっと孫くらいの年齢の方に優しい声をかけてもらって

とても嬉しい気持ちなんだと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です